南海カメラブログ



「写真を撮るのは好きだけど、人を撮るのは難しい〜。」
「ポートレイトってどうやって撮るの?」
それから「私撮るのも好きだけど、撮られるのも好きよ!」という方(笑)!

そんな方々にピッタリのポートレートワークショップを、来る10月23日(日曜日)に
愛媛県美術館にて開催いたします。

講師に「写真とプリント社」の平野 愛さんをお招きして、
初心者の方から、ワークショップ常連の方まで楽しんでいただける
1日になります。

詳しくは、南海カメラHPイベントページをご覧下さい。


▲PAGE TOP

 
宇和島市で活動されているママサークル hahatocoさんの「おかあさんのためのデジカメセミナー」が18日(土)に開催され、私も講師のお手伝いをすべく行ってまいりました。
ふだん、デジカメで撮るのが苦手なわたし・・・大丈夫か〜って思いながら。
メイン講師は、たかはしともこちゃん(時間芸術家)。
彼女は独自の感覚で日常を切り取り、言葉を添えて発信し続けている作家さんです。

セミナーはカメラの使い方を説明するのではなく、ちょっとした撮り方のコツであったり、構図やアングル中心で。
ちびっこたちが大きくなったとき、自分の幼い頃のアルバムを見て、パパやママの愛情を感じて欲しいと願っています。

あいにくの雨で、室内での撮影となりましたが、みなさん楽しそうに子供さんたちを撮影していました。
この後は、ちゃんと写真屋さんでプリントしてくださいね!


また、ご希望があればお声をかけていただければと思います。

▲PAGE TOP

DSC_0580.jpg

昨日LOMO LC-A+のワークショップが松山の三津浜でありました。
講師に松村 洋伸先生をお迎えして、町を遠足気分で散策。
当日は天気にも恵まれ写真日和で気持ちよかったな〜。

三津浜は大変ロケーションの良いところで、全てが被写体になるようなそんな町でした。

なかでも、住吉商店街にはいろいろなお店が並んでいました。
しかしワークショップ当日、日曜と言うこともあり、お正月並みにお店閉まっていました。
残念。

でもそのかいあって三津の古風な建造物や自然に目を向けていただけたと思います。

今回のワークショップ初めてフィルムを入れる方からベテランの方まで、幅広い写真を目にしました。
写真の講評はフィルム一本分全ての写真を班ごとにテーブルに並べるやり方でした。
こういう撮り方があったかー。
同じ場所で撮ったのにそういうとこみてたか〜。
などなど、皆それぞれ人の作品を見て刺激になったと思います。
笑顔あふれる講評でした。

今回のワークショップ、お店側としても大変勉強させて頂きました。
お越しいただいた皆様へ、感謝。




▲PAGE TOP

workshop1017.jpg

南海カメラでは昨年に引き続き、今年もロモ・ワークショップを行います!

第2回はなんと、漁師と商人のまち「三津浜」で開催します。各時代の古い家屋が並ぶ路地や三津の渡し船周辺をぶらぶらと遠足気分でロモカメラ片手に楽しく散策しませんか?

『大切なもの』を取り戻せそうな、そんな癒しの空間の中で思いがけず新しいあなたの写真に出会えるかもしれません。

LOMOといえばもちろんこの人・・・松村洋伸さん(wbynさん)を講師にお迎えします。(首を長くして待っていた方も多いはず・・・)

詳しくはコチラをご覧ください。


▲PAGE TOP