南海カメラブログ

 

昨年、エミフルMasakiにて大好評開催となったFUJI FILM 「10,000人の写真展」でしたが、2013年はなんと「30,000人の写真展」に大幅スケールアップをして開催されます。

南海カメラからもたくさんの作品をご応募いただき、四国のサテライト会場が今年もエミフルMasakiに決定しました!

どなたでも気軽に、自分のお気に入りの写真で参加できる写真展として、毎年たくさんの方にご参加いただき、昨年は合計で19,126点もの作品をご応募いただきました。今年はさらに多くの皆さんにご参加いただけるよう、規模を拡大し「"PHOTO IS" 想いをつなぐ。30,000人の写真展」として開催。

来場者の心に届いた作品には「絆ポスト」を通じて、手書きのメッセージがおくられるなど、今年もさまざまなうれしい企画をご用意しています。

とっておきの写真で、あなたの想いをぜひ伝えて下さい。


募集期限  5月31日(木)店頭受付
参加費用  ¥500(専用台紙代)+プリント代金
      *参加作品に限りプリント料は半額にさせて頂きます。
開催日    10月25日(金)〜10月27日(日)  エミフルMASAKI
      *愛媛以外のご希望の会場に参加もOK。

当店以外でも店頭・店内に『10000人の写真展』のポスターの貼ってある写真店
または公式ウェブサイトから専用台紙を購入し郵送での申し込みも可能です。

みんなのとっておきの一枚・・・お待ちしています!!

▲PAGE TOP


本日より写真展「つながる」#2 みんなのみちの展示が始まりました。
この企画はフイルムカメラと写真をこよなく愛する全国の写真店13店が
つながり、またそこに集うフイルムカメラ愛好家がつながるという素敵な企画。
今回初めてお声をかけていただき参加させていただきました。
店頭では、当店から参加のみなさんの作品を2Lサイズでフレームにいれ展示。

そして、参加者全員の作品はフォトブックにて展示させていただいています。
全国から届いた「みんなのみち」。個性いっぱいの作品を是非ご覧下さい。

またこの写真展の作品はwebでも見ていただけます。(こちらから
「みんなのみち」11月21日(水)までの展示です。

▲PAGE TOP


 
お待たせいたしました!
“PHOTO IS”10000人の写真展(愛媛会場)の展示がいよいよ今日からスタート!
皆様のご協力のおかげで、四国のサテライト会場として初めて300点を越えた作品が集まり見ごたえがあります。
昨夜、展示作業を少しだけお手伝い。そして、朝から会場の様子を見に行ってまいりました。
みなさん、足を止め作品を見てくださる姿に嬉しくなり、南海カメラから出品の方の作品を前に見入っている方にはお声をかけて作品説明をしたくなるほど・・・・(実際は内気なのでできませんが?!)

今年の有名人が選ぶ「心に響いた作品2012」100点の中に当店から出品してくださった『yasuko』ちゃんの作品が選ばれ別枠で展示されています。デジタル全盛の今、フイルムで撮った彼女の作品が選ばれた事、私自身も嬉しい!

また会場では「絆ポスト」なるものが設置されています。これは作品を撮った方と見た方をつなぐメッセージカード。あなたのメッセージが撮影者のお手元に届きます。心に響いた作品があれば是非ひと言メッセージカードに綴ってあなたの気持ちを伝えてください。
「10000人の写真展」はエミフルMASAKIで日曜日まで開催です!

▲PAGE TOP


写真の意味って何だろう?写真の目的って何だろう?
そんなむつかしい事考えなくっていいんです。
ファインダーを覗いたとき見た景色は、人それぞれ違うはず・・・

フイルムカメラと写真の魅力を知っていただきたくて、全国13店舗の写真店仲間が
企画した新しい写真展の開催が決定しました。
  『写真展』つながる
この写真展は もともと6月1日の写真の日のイベントとして、関東の写真店さん
4店で始まった合同公募展です。
その第二弾が開催されるとの事で、当店も参加させていただく事になりました。

普段、フイルムカメラを使っていない方でも店頭のお好きなカメラを無料レンタル
させていただきますのでお気軽に参加してください。

詳細はイベントページをご覧下さい。

▲PAGE TOP

『渡邉徳雄 写真展』

2012.04.13 Fri 14:48

素敵な写真展に行ってきました。
『渡邉徳雄 写真展』
会場には、半切・全紙以上の大きな作品達。
ひとつひとつの作品に圧倒され、久しぶりに鳥肌が立ってしまいました。
ありきたりですが、「スゴイ!」「カッコイイ!」の言葉しかでませんでした。
渡邉さんの作品は全てリバーサルフイルムでの撮影。
デジタルが全盛の今、本物の写真を見せていただいた気がしました。
(フイルムで撮って、銀塩プリントしてこその写真ですものね。)
日常の中の何気ない空間をきりとって仕上げられた渡邉さんの世界。
若い方たちに、是非みていただきたい写真展です。

フジグランまつやま 5F ギャラリーにて
4月15日(日) 開催中です。

▲PAGE TOP


先日のBLOGでもお知らせした通り、『10000人の写真展』が始まりました。
この作品は昨年の10000人の写真展に応募された作品を地元松山でもう一度みよう!
というもの。
松山市大手町の愛媛CATV オープンスタジオで4月1日(日)まで開催です。
今年の「10000人の写真展」の申込も始まりました。
参加者も老若男女問わず、写真やカメラの知識も皆無。
カメラもフイルムでもデジカメでも携帯でもOK。
条件はただ一つ。「お店プリント」の写真であること。
みんなが楽しく参加できるワクワクする写真展です。
お近くの方、お時間のある方、是非、足を運んでみてください。
 

▲PAGE TOP


見せるよろこび、つながる想い。

大切な写真を誰かに見せて、うれしくなったことはありませんか。
知らない家族の写真に、心が温かくなったことはありませんか。
写真は言葉にできない気持ちを伝え、
撮る人と見る人の心をつなぐ、大切な絆。
だからこそ、私たちは写真を残すのかもしれません。

今年で7回目を迎える『“PHOTO IS”10000人の写真展』は
応募されたすべての写真が展示され、みんなで楽しむ写真展です。
会場を訪れる多くの方が、作品からさまざまな気持ちを感じ、
毎年感動の声が寄せられています。
写真だからこそ伝わる想い、
たくさんの人に、そして大切な人に、
あなたの写真で想いを伝えませんか?

先日のBLOGでもお知らせしたとおり、2012年四国のサテライト会場が
我が愛媛に決定したしました。
作品募集は下記の要領でいたします。

募集期限  5月31日(木)店頭受付
参加費用  ¥500(専用台紙代)+プリント代金
        *参加作品に限りプリント料は半額にさせて頂きます。
開催日    10月19日(金)〜10月21日(日)  エミフルMASAKI
        *愛媛以外のご希望の会場に参加もOK。

当店以外でも店頭・店内に『10000人の写真展』のポスターの貼ってある写真店
または公式ウェブサイトから専用台紙を購入し郵送での申し込みも可能です。

みんなのとっておきの一枚・・・お待ちしています!!

 

▲PAGE TOP

 

こんにちは。少しづつ春の気配が近づいてきたこの頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
さて、昨年皆様に参加していただきました『10,000人の写真展 2011』の松山での展示会を開催することになりました。
ご家族、お友達、お知り合いをお誘いの上、ぜひご鑑賞ください。

日時:2012年3月27日(火曜日)〜 4月1日(日曜日)
   9:00〜18:00(3/27は13:00〜)

場所:愛媛CATV 大手町オープンスタジオ
   松山市大手町1丁目11-4
   089-943-5001


会場の空き状況の都合で、開催が遅れましたこと、お詫び申し上げます。
また、今年の『10,000人の写真展』のサテライト会場が、例年の高松から
念願の愛媛に変更になりました(エミフルMASAKI)。
皆様のご協力に感謝いたします。
ありがとうございました。

今年の募集は3/20から受付いたします。
今回は初めての愛媛開催ということもあり、昨年以上の作品数を集め
愛媛会場を盛り上げていきたいと思っていますので、一層のご協力をお願いいたします。

尚、募集に関する詳細は、後日当ブログで改めてご案内させていただきます。


▲PAGE TOP


あっという間に2月も半ば。
お待ち兼ねのEhime Camera People写真展擦今日から開催です。
今回のテーマは『音』
ベタに楽器とか音楽とかの作品が集まるとか思いきや、
参加者の皆さん、それぞれイメージする「音」って違うものですね。
寒い日、薫り高い珈琲であったまりながら
作品一つ一つから聞こえてくる「音」を楽しんでください。
CAFE NEW CLASSICさんで、26日(日)まで開催です!

 

▲PAGE TOP



さて、恒例の「Ehime camera  people 写真展」も7回目を迎えます。
今回のテーマは『音』。
2月13日(月)〜26日(日)まで、祝谷のCAFE NEW CLASSICさんで開催です。

皆様の参加をお待ちしています♪

▲PAGE TOP